小平奈緒が相沢病院に所属する理由が泣ける!結婚の噂や相沢医院長との感動エピソードも

小平奈緒が相沢病院に所属する理由が泣ける!結婚の噂や相沢医院長との感動エピソードも

 

 

平昌五輪で金メダルを獲得した

小平奈緒選手の所属している

相沢病院(相澤病院)が注目を浴びています

 

小平奈緒選手の

経歴や相沢病院への所属を

巡った感動エピソード、結婚の噂などをまとめてみました! 

 

 

2018年2月18日に行われた

平昌五輪のスピードスケート女子500mで

小平奈緒選手がオリンピックレコードの

36秒94という驚異的な記録で優勝

金メダルを獲得し、平昌五輪で2人目の

日本人金メダリストとなりました。 

この36秒94は、

記録が出にくい平地では世界最高記録であり

、平地での初めての36秒台。

同時にスピードスケート女子では

日本人として初の金メダル獲得となり、

記録ずくめの優勝となりました。

 

小平奈緒の亡き友人・住吉都さんにも注目が集まる。

 

 

 

平奈緒選手は、

平昌五輪の1ヶ月前である2018年1月に

大学時代の親友であり、

ソチ五輪でも共に戦った

住吉都さんを亡くしていました。 

小平奈緒選手の

オリンピック金メダルは、

亡き住吉都さんに捧げる金メダルでもあり、

五輪本番での会心の滑りは、

平昌五輪に出場できなかった

「友の気持ちも背負って

滑った渾身の滑走だった」

のではないでしょうか。

小平奈緒の結婚はいつ?

 

小平奈緒さんは2010年に行われた

バンクーバーオリンピックの際に

「恋人募集中」と宣言していたそう。

しかし、バンクーバーオリンピックの後は

オランダに武者修行に行ったりと

かなり忙しくトレーニングを続けており、

熱愛報道とは無縁となっていました。 

また、小平奈緒選手は

金メダルを獲得したり世界記録を更新したりと、

現在は選手として絶頂期を迎えています。

31歳といつ結婚してもおかしくない年齢ではありますが、

まだ500mの世界新記録樹立に

意欲を見せている小平奈緒選手は、

競技をこれからも続けていくようです。 

小平奈緒選手の結婚は

競技の院亭を考え始めてからになる可能性が

高いのではないかとも言われているようです。

 

次ページへ続きます

1 2